有機農業に関する情報

Back to HOME

自然災害等のリスクに備えるための
チェックリストと農業版BCP

農林水産省より、農業者が自然災害への備えに取り組みやすいよう、「自然災害等のリスクに備えるためのチェックリスト」と「農業版BCP(事業継続計画)」フォーマットが作成されました。

このチェックリストと農業版BCPは、自然災害等のリスクに対する備えの意識やMAFFアプリなど自然災害等に係る注意喚起システムへの関心を高めて頂くとともに、台風被害等の軽減のための取組事例等(災害の教訓)の提供や、農業保険などセーフティネットへの加入の契機となることを目的に作成されています。

リスクマネジメント編では、平時からのリスクに対する備えや台風等の自然災害への直前の備えに関する事項について、事業継続編では、被災後の早期復旧・事業再開の観点から対策しておくべき事項(ヒト、モノ、カネ/セーフティネット、情報等)についてチェックできます。

「サツマイモ基腐病」に
関する注意喚起

大分県農林水産部地域農業振興課よりサツマイモ基腐病注意喚起が発出されました。
サツマイモ基腐病とは、サツマイモなどに感染する病害で、地際部から茎が枯れ、イモが腐敗するなどの症状を引き起こします。発生要因のひとつとして、由来不明の種イモや苗の使用が挙げられています。大分県ではまだ本病害の発生は確認されていませんが、まん延した場合は甚大な被害を及ぼすことが懸念されます。
サツマイモを栽培される方におかれましては、本病のまん延防止に配慮し、以下の点にご注意いただき栽培されますようご協力をお願いいたします。

Bulletin 機関紙「食と農おおいた」

機関紙「食と農おおいた」を発行しています。

発行回数

概ね2か月に1回発行します。

発行の目的

有機農業や食生活の安全に関する調査研究・普及啓発を目的としています。

編集方針

有機農業に関するホットな情報(講習会や行事について)を、わかりやすくお知らせします。

配布先

おおいた有機農業研究会会員に無料配布いたします。

入手方法

会員には発行ごとに郵送します。

会員外の方で御希望があれば、事務局にお問合せ下さい。

Back Number バックナンバー